章栄不動産の供給実績 (平成21年~平成26年)

田中常雄が始めた章栄不動産がトータルで190棟以上の供給実績がある分譲マンションシリーズのフローレンスシリーズ。

章栄不動産の公式ホームページで各年度ごとに供給実績が好評されています。

その中で、まずは平成21年~平成26年の間の供給実績をまとめてみました。

 

■供給数:8棟

■供給した分譲マンション

  • フローレンス海田大正町

  • フローレンス廿日市駅前

  • フローレンス井口ガーデンコート

  • フローレンス楠木リバーフロント

  • フローレンス福山 ローズタワー

  • フローレンス米原グランドアーク

  • フローレンス花園公園グランドアーク

  • フローレンス上野町グランドアーク

 

平成21年から平成26年の6年の間に8棟の供給実績となっています。

それまでの供給数に比べて格段に少なくなってしまいましたが、平成24年からの民事再生手続き開始から1年10ヶ月で達成し、そこからの立て直しを考えるとこの数は立派な数ではないでしょうか。